5 月 7 日

5 月 9 日

SeminarTour
パラレルワールド伝説⭐︎隠岐の島ツアー〈五島秀一〉

2022年5月7日(土)〜 5月9日(月)

in 隠岐島

  • 島根県 ツアー 隠岐島 神社 五島秀一 気の舞 吉田雅紀

同行 
Dr.Shu 五島秀一(ごとうしゅういち)
大学時代より宇宙の秩序と調和を見出す宇宙論を研究。30年近くに渡り、科学者として地球環境問題、気功家として人々の心身の問題を解決するために、揺るぎない利他の精神を持って活動し続けています。超越気功協会会長。一般財団法人秀物理学研究所代表。

吉田雅紀(よしだまさのり)
昭和33年、島根県生まれ。島根県議会議員(隠岐選挙区)元参議院議員秘書。昭和62年帰省後、流通、観光、採石、産廃、福祉など多彩な仕事に携わりながら、平成27年4月より現職。

パラレルワールド伝説⭐︎隠岐の島ツアー〈五島秀一〉

生きた伝説の島を巡る
何億年も昔からの大地の成り立ちは、地質的には日本に属さないと言われ、いにしえから絶海の孤島として知られる隠岐の島諸島。ユーラシア大陸の縁辺であった時代から、湖の底の時代、深い海の底の時代を経て、今から約600万年前に大規模な火山活動によって誕生しました。

隠岐の島独自の伝統、島民の生活に深く根ざす神道文化、各所から湧き出ずる水、北方系、南方系、大陸系、高山性の植物、黒曜石や玄武岩、先カンブリア時代の岩石を含む隠岐片麻岩などの鉱物、豊かな海産物と資源、動物はウサギとタヌキのみ生息、鹿や猪、狐や熊は生息しないなど、それはそれは不思議な生態系を残す島。

また皇族は、一生に一度は隠岐を訪れなくてはいけない決まりがあるといわれており、天皇や皇族の遠流の地としても知られています。

神にまもられ隠されし聖域
この度、Dr.Shuこと五島秀一氏と巡る隠岐の島ツアーでは、「隠岐の國」の隠された歴史を学び、創造を絶するほどのスケールの大きな自然を体験、神道の島ならではの神社を数々巡りながら、生きた伝説の島を旅します。さらに、「五島秀一×吉田雅紀 お二人による対談 」隠岐神社では、Dr.Shuによる「気の舞の奉納」を行います。

今回のツアーで旅のガイドをしていただく「吉田雅紀氏」は、明治維新の時の儒学者、天皇家の家庭教師を務めていた、吉田氏のご先祖である中沼了三氏の影響を強く受けているといいます。生粋の隠岐生まれ、隠岐育ちであることから船乗りとしての一面も持ち、日本海での驚きの逸話もお持ちです。その吉田氏に訪問場所を厳選していただき、また隠岐の島の中でも格式の高い「水若酢神社・隠岐神社・焼火神社」の三社にて正式参拝をさせていただく、贅沢かつ希少なツアーです。

概要
開催日時

2022年5月7日(土)〜 5月9日(月)

主 催 主催

マジョリカプランニング

募 集募集

22

参加費

145,000円円(税込)

参加料金に含む:2ホテル宿泊代/2朝食3昼食2夕食/各島の貸切バス代/3乗船代/正式参拝代(水若酢神社・隠岐神社・焼火神社)2見学料/旅行保険代ほか
参加料金に含まない:隠岐空港集合まで解散からの交通費/食事時の飲み物代など

訪問場所

3日間の訪問場所予定:(変更の可能性あります)

島前島後の、隠岐島町、海士町、西ノ島町の各島へ船で渡ります。(今回のツアーは知夫村へは渡りません)各島内は貸切バスで移動します。

西郷岬灯台 壇鏡神社(日本名水百選・壇鏡の滝)那久岬展望所 水若酢神社(正式参拝)隠岐しゃくなげ園(一万本のオキシャクナゲ)伊勢命神社 白島崎展望台 かぶら杉 玉若酢命神社 隠岐神社(正式参拝・気の舞奉納)宮田神社(神代七代の神々)黒木御所跡(後醍醐天皇行在所跡)焼火神社(御神火の聖地・正式参拝)赤尾展望台(摩天崖遠望)マントルゼノリス(久保呂ヶ浜)浄土ヶ浦 大山神社(縄文信仰・日本最古の山祭り)など

コース
予定
5/7(土)
  • 午前隠岐空港集合
  • 午後観光
5/8(日)
  • 午前午後観光
5/9(月)
  • 午前観光
  • 午後隠岐空港解散
キャンセルポリシーキャンセルポリシー ツアー開始日の前日から起算して
[ご出発の30日前から22日前:ご旅行代金10%]
[ご出発の21日前から14日前:ご旅行代金20%]
[ご出発の13日前から7日前:ご旅行代金30%]
[ご出発の6日前から4日前:ご旅行代金40%]
[ご出発の3日前: ご旅行代金50%]
[ご出発の前日と当日:ご旅行代金100%]